top_img

汎用レーザーポインターを使用した検査

汎用レーザーポインターと光センサを使用した検査

TS3K0024TS3K0009TS3K0010

 

類似する形状の部品検査をします。

部品が安定して測定器の中を滑り落ちる様にして、レーザーを遮断する位置で

部品の特徴的な形状を検出して類似部品を選別します。また混入の発見もできます。

ひとつずつ検査するので数量確認(計数)できます。OK・NGとその数量を

表示器に表示します。

レーザーは汎用のレーザーポインタを使用していますが、現状では光センサーによる

検出で十分な機能を発揮しています。

PrincipleAPrincipleB

 

検査回路はPICマイコンを使用してOK・NGの判定、結果表示をします。前段回路は

オペアンプによりセンサー出力・判定レベルの調整を行っています。初期回路の設計

基板設計及び製作まで自社で行います。量産用に設計が固まった時点で、正式な

回路基板の製作をすることによりテスト時の費用を少なくすることが可能となります。

また、使用しているレーザー部品が安価なため実験的な試みも取組やすくなります。

TS3K0013TS3K0020

 

設計開発費用は検査対象により¥100,000 程度から可能です。

  
ショッピング

ソリューション画像






リンクサイト
筆のこころ
UBS26GW_COM_Baner01
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

訪問者数

  • 50170総訪問者数:
  • 13今日の訪問者数:
  • 34昨日の訪問者数:
  • 1オンライン中の人数:

Architect [アーキテクト]

〒943-0894

新潟県上越市上昭和町10-12

TEL 025-523-9565

FAX 025-523-9565