top_img

リアブレーキ固着ぎみ[ビッグホーン UBS26GW]

今日、駐車場に止めて後ろのドアから荷物を取り出したとき、うっすら焦げるようなにおいがしました。

リアタイヤの当たりに頭を突っ込んで匂いを嗅いでみると、やはりかすかな焦げるようなにおいが。

右後輪のホイールを触ってみると暖かい!今度はリアのブレーキピストン固着かなぁ。

さっくそ、夕方帰宅後、リアタイヤを上げて馬をかませてタイヤを外し、ブレーキキャリパーを外して、ピストン部分を確認。

ゴミがたまって、サビサビです。

ピストンを押し下げるようにシャコ万力をかませて、レバーを回してみると、ピストンは下がらないこともない。

ピストンを外すのは面倒なので、シャコ万力をかませたまま、ピストンが抜け落ちないところまで、ブレーキを踏んでピストンを押し出してみた。

ピストンのゴムカバーをめくってグリスを落とすと、やはりピストンの外側が光りが無く滑らかな感じではなくなっていました。

1000番のサンドペーパーで磨きました。

首根っこを滑らかに磨く

磨いたところにブレーキグリスを塗ってゴムカバーを元に戻し、さらにゴムカバーを広げて、中にグリスを押し込みました。

 

とりあえず、ブレーキかけた後でも後輪が手で回転回せるので良しとしておきます。

疲れたけどここにさっき外したスタットレスタイヤを付けるのは嫌だったので、夏タイヤにすべて交換もしておきました。

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

ショッピング

ソリューション画像






リンクサイト
筆のこころ
UBS26GW_COM_Baner01
2018年8月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

訪問者数

  • 58489総訪問者数:
  • 4今日の訪問者数:
  • 23昨日の訪問者数:
  • 0オンライン中の人数:

Architect [アーキテクト]

〒943-0894

新潟県上越市上昭和町10-12

TEL 025-523-9565

FAX 025-523-9565